コンテンツ

運営者情報

小川楽器製造株式会社
〒720-0031
広島県福山市三吉町3丁目2−8
TEL.084-924-1150
FAX.084-922-0119
ogawagakki@trad.ocn.ne.jp

職人業

小川楽器製造で製造している職人業の一部をご紹介いたします。
製品に関するご質問、お問い合わせなどがございましたら【お問合せページ】より、お気軽にご連絡ください。

福山琴 桐の木 原木選び 素材は会津金山材・・・・
小川社長自らが足を運び、匠の目によって選び抜かれた原木を仕入れていきます
 
福山琴
丸太を切る この道・・・40年ベテランの目によって琴の原形にのこで新しい生命を吹き込むかのように切っていきます。
ベテラン40年といえどもイイ木目が出たときは思わず顔がほころびます。
福山琴
お琴を乾燥雨ざらしにして、1年間 木の収縮を安定させていきます。木の質・部位によってもしあがり変わってきます。  
 
福山琴
お琴焼き 職人の熟練した腕によってムラなくコテによって焼き上げていきます。木の柔らかい部位・硬い部位によって、強さ加減が違ってきますので、非常に神経を使ってい丁寧に仕上げていきます。
福山琴
アヤ杉彫ノミで手作業によって、丸型からのぞく部分の内面を彫っていきます。一彫一彫に職人の愛情・情熱を注ぎ込みながら時間をかけて彫っていきます。
装飾口前や、柏葉など琴に合わせて一つずつ手作業で精根こめて美しく装されていきます。
    職人たちの丹精こめて創りあげた

            小川楽器ならではの匠品
福山琴
乙型立奏台 自社製で見た目も美しく無駄をなくしたつくりです。
  
福山琴
三味線二丁入立箱 自社製で一丁入の他焼もあります。
 
福山琴
三味線タンス 白木・焼がありニ丁入・三丁入・四丁入などあります。
福山琴
桐譜面台・桐箱見台その他に、松すかし、長唄大、三ツ折、三日月、正派などもあります。